2006年11月1日

マイクロフォーカス株式会社、COBOL製品の新バージョンを発表

— Windowsフル64Bit対応のMicro Focus Net Express 5.0 日本語版を12月に販売開始 —

マイクロフォーカス株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:田島裕史)は、同社のWindows版COBOL開発環境「Micro Focus Net Express」の新バージョン5.0Jを、2006年12月1日より販売開始いたします。

Micro Focus製品は、オープン環境における業界標準COBOL製品として、既存資産を活かしたシステム再構築等において広く活用されています。Micro Focus社は英国本社設立以来30年にわたり、世界中のお客様の重要なアプリケーション資産を最新のOS/プラットフォーム環境で活用するためのCOBOL製品・サービスを提供してまいりました。

今回発表の「Micro Focus Net Express 5.0J」では、64Bit Windows環境をフルサポートし、.NET Framework 2.0、Visual Studio 2005に対応するとともに、さらなる各種機能強化を図っています。64Bitネイティブサポートによって巨大アプリケーションの開発・運用が可能となり、また、Visual Studio 2005の多くの新機能による開発生産性向上のメリットをCOBOL開発者が享受できます。マイクロフォーカスは、最新のテクノロジー環境に対応したCOBOL製品を提供することにより、お客様の既存資産を活かしたシステム再構築が低コスト・低リスクで迅速に実現できるよう支援してまいります。

マイクロソフト様より、以下のエンドースのコメントをいただいております。

「近年、システムの複雑化、アプリケーションの巨大化に伴い、ハードウェアも目を見張る向上をしていく中、多くのCOBOL開発者の皆さまが開発生産性の向上、低コストで安全なシステム開発を望んでいらっしゃることと思います。
そのような中、マイクロフォーカス様の新製品、『Micro Focus Net Express 5.0J』は、現在の巨大化したシステム開発における開発者様のニーズに応えるとともに、COBOL開発者の皆さまが慣れ親しんだ言語環境で、最新の.NETベースのシステム開発を可能にする画期的な製品と伺っております。弊社は、COBOL開発者様にとって、既存資産を活かした最新テクノロジーベースのシステム開発を可能にする、『Micro Focus Net Express 5.0J』のリリースを歓迎いたしますと共に、今後も Visual Studio、そして .NET Frameworkに対応したCOBOL開発製品の展開に期待いたします」

マイクロソフト株式会社 デベロッパービジネス本部
業務執行役員 本部長 市橋 暢哉様

■「Micro Focus Net Express 5.0J」製品の主な特長

  1. 64Bit Windowsへのネイティブ対応
    Windows Server 2003 for Itanium-based Systems、 Windows Server 2003 x64 Editions での、ネイティブな 64Bit Windowsアプリケーションの開発をサポート。
  2. .NET Framework 2.0、Visual Studio 2005 への対応
    .NET Framework 2.0 に対応する COBOL言語として、パーシャルクラス、ジェネリッククラスを COBOL構文でサポート。開発環境としての Visual Studio 2005 にもネイティブに対応。
  3. COBOL 2002規格の追加サポート
    Net Expressは従来から ISO 2002 規格の主要要素をサポートしています。今回、ブーリアン演算子を追加サポートしました。
  4. IBM汎用機の LEルーチンの互換機能
    IBM汎用機で広範に使用されている LEサブルーチンの各種機能をエミュレーションするライブラリが追加されました。ビット処理、条件処理、日付計算など多くの機能をカバーしています。

■「Micro Focus Net Express 5.0J」稼動環境

Windows Server 2003, Windows XP, Windows 2000
(Windows Vista への対応も予定しています)

■ 製品の販売について

・販売形態:直接販売、代理店販売
・販売開始時期:2006年12月1日
・販売価格:50万6,000円(税抜)より

*「Net Express 5.0J」では、「Net Express 4.0J」で追加コンポーネントとして提供していた「Net Express with .NET」が製品に統合されます。

*Net Express製品保守登録ユーザーは、新バージョンへ無償アップデイトできます。

*「Net Express 5.0J」では、製品名称およびライセンス体系が一部変更されます。

*今回の新バージョン出荷に合わせて、「Net Express 4.0J」以前の現行バージョン製品の価格改定を行います。
    詳細はこちら

■ Micro Focus製品全般について/ユーザー事例など

以下のサイトをご参照ください。
http://www.microfocus.co.jp/products/

■ マイクロフォーカス製品・サービスに関するお問い合わせ先

マイクロフォーカス株式会社 営業部
Tel: 03-5793-8550/Fax: 03-5793-8548
E-mail: sales@microfocus.co.jp
URL: http://www.microfocus.co.jp/

*本文中の各社の社名、製品名は各社の商標または登録商標です。