Rhythm

アジャイル開発向けプロジェクト管理ツール

評価版お申し込みページへ   見積り依頼ページへ

プロジェクトの状況をリアルタイムに管理し、円滑なアジャイル開発の進行をサポート

ビジネス環境の急速な変化やモバイルマーケットの拡大により、アプリケーションのリリースサイクルは短くなり、開発方法も反復型開発にシフトしています。また、ITテクノロジーの変化に伴い、要求や開発作業の優先順位もどんどん変化しています。

このような開発スタイルの変化やリリースサイクルの短期化に対応するには、変化する課題や要求を適切に管理し、何を優先的に開発すべきなのか、いつまでに必要なのかなどの情報を開発チーム全体で正確に共有し、プロジェクトを進行していく必要があります。

柔軟性と透過性に優れたアジャイル開発は、このようなスピーディーで更新頻度の高い開発プロジェクトに適した開発手法として、徐々に浸透してきています。マイクロフォーカスのRhythmは、アジャイル開発向けプロジェクト管理ツールです。アジャイル開発の主な手法であるスクラム方式やかんばん方式、スクラム方式とかんばん方式を組み合わせたハイブリッド方式の3通りのプロジェクト管理機能を搭載し、スムーズなアジャイル開発の進行を支援します。

評価版お申し込みページへ   見積り依頼ページへ

TOP

-----