DevPartner Studio Professional

.NETアプリケーション開発支援ツール

評価版お申し込みページへ   見積り依頼ページへ

ツールの利用でアプリケーション品質を定量化

多くのシステムは、さまざまな他のアプリケーションやデータベースなどと連携するという複雑な構造になり、システム開発の規模が大きくなればなるほど、潜在的な問題の数が増加します。一方で、開発期間短縮・コストダウンの要求も厳しく、品質をあげながら工数を削減し迅速な開発をすることが求められています。
DevPartner Studio Professional Editionは、.NETアプリケーション開発の初期段階からデバッグやテストを強力に支援し、品質を定量化することで高品質なアプリケーション開発を実現します。

高品質かつパフォーマンスに優れた.NETアプリケーション開発を支援

DevPartner Studio Professional Edition は、静的ソースコード解析、パフォーマンス分析、メモリ分析、カバレッジ分析、実行時エラー検出などで構成され、コーディングからテストまで各工程をトータルにサポートしています。また、これらの機能を利用すれば、各工程でのアプリケーション品質を測定・可視化し、テスト漏れの防止や品質の埋め込みを可能にします。これにより、「バグが少ない」「パフォーマンス劣化が少ない」「運用時において高い信頼性を保つ」といった高品質なアプリケーションを、効率よく開発することができます。

img1_1
製品ポジション
img1_2

TOP

DevPartner Studio Professional Editionは、マネージ コードおよびアンマネージ コードに幅広く対応しています。パフォーマンス、セキュリティ、メモリの使用率の向上やテストの進捗管理の徹底など、さまざまな観点からの機能提供により高品質なアプリケーション開発を実現します。

TOP

使い慣れた開発環境と同一の画面でテストが可能

DevPartner StudioをインストールするとVisual Studioの統合開発環境のメニューに追加され、テストとソースコードの修正で画面を切り替える必要がなく、開発生産性を高めることができます。

さまざまな角度からアプリケーションを検証可能

静的ソースコード解析、実行時エラー検出、カバレッジ分析、パフォーマンス分析、メモリ分析などの強力な分析機能を提供。これらの機能により、ソースコードがコーディング規約にあっているか、テスト漏れはないか、あるいはメモリ、パフォーマンス問題を分析し、問題箇所を迅速に特定します。

ビジュアルな分析結果と定量化情報で品質を可視化、素早く問題箇所を特定

パフォーマンス分析では、コールグラフでメソッドのパフォーマンスを詳細に分析、また、メモリ分析では、グラフィカルにメモリ使用状態をリアルタイム表示するなど、問題箇所を効率よく検出します。さらに、定量化された分析結果からは問題のあるソースコードの行単位まで特定できるので、修正にかかる工数を削減し生産性の向上を実現します。

解析結果、分析結果をレポートとして出力

静的ソースコード解析/カバレッジ分析/パフォーマンス分析/パフォーマンスエキスパート/エラー検出では、ブラウザベース(.HTML/.HTM)の視認性の高いレポートを生成することが出来ます。レポートのカスタマイズも可能であり、品質管理責任者や開発部門責任者向けのエビデンスとしてご活用いただけます。

評価版お申し込みページへ   見積り依頼ページへ

TOP

-----