Silk Test

機能テスト自動化ツール

評価版お申し込みページへ   見積り依頼ページへ   テストツール・ソリューション関連のイベント・セミナーへ

多様化の進むIT環境に対応した自動テストを実現し、短納期、高品質のアプリケーション開発に大きく貢献

止まることのないテクノロジーの躍進に伴い、IT開発現場では、日々の業務を行いながら、顧客からの要求を満たすため、最新技術の導入や多様な実行環境への対応などの取り組みが必須となっています。また、システムの品質を維持、向上するために、十分なテストを確実に行うことが求められています。しかし、当初の見積りからオーバーした工数は、テスト工程を短縮することで調整されることが多く、テスト不足の結果、重大な不具合を見落とし、多大な手戻り工数の発生の起因となることが多々あります。

Silk Testは、ソフトウェアの機能テスト作業を、分かりやすいGUIによって自動化する先進のツールです。多種多様な実行環境で動作し、また様々なクライアントアプリケーションに対応しているため、テストを確実に、かつ効率的に実行する必要のあるシステム開発において、短納期、高品質のアプリケーション開発の実現に大きく貢献します。

Silk Testのメリット

Silk Testによる機能テストの自動化
Silk Testによる機能テストの自動化
スキルレベルに依存しない製品体系
スキルレベルに依存しない製品体系
クロスブラウザテスト機能
クロスブラウザテスト機能

アプリケーション開発において開発工数の予想外の増加やトラブルなどにより、十分なテスト工数の確保や人のアサインが行えない場合があります。短時間で高品質なアプリケーションを構築するためには、テストの確実かつ効率的な実行、そして自動化が不可欠です。Silk Test は、その高い汎用性と生産性により、アプリケーションテストの効率的な実行をサポートします。

1.生産性に優れたテスト開発環境

Silk Test は、テスト自動化スクリプトを作成するために必要な、記録、編集、デバッグ、確認作業を行うための、様々な機能を備えています。
ビジネスアナリスト、QA エンジニア向けそれぞれのスキルやロール に合わせたテスト自動化スクリプト作成の統合環境として、Silk Test Workbench を提供しています。ビジネスアナリストは、ストーリーボードをベースとする視覚的なアプローチを採用したビジュアルテストによって、テストスクリプトの作成が可能となります。また、QA エンジニアは使い慣れた VB.NET 形式のスクリプトベースのテストスクリプトが作成できます。テストの生産性を高める Silk Test Workbench によって、テスト自動化のための初期コストを大幅に削減することができます。

TOP

2.様々な実行環境に対応した、高い汎用性

テストを自動化する最大のメリットは、同じテストを繰り返し、様々な環境での動作を効率良く確認できることです。Silk Test は、様々なバージョンの Windows OS や複数のブラウザに対応しており、各環境でのテスト自動化を促進します。
Silk Test は、Win32 や .NET、Java などのデスクトップアプリケーショ ン、および Apache Flex、Silverlight のようなリッチクライアントに対応しており、プロジェクト毎に異なる環境を使用していても、テスト自動化を行うことができます。

TOP

3.最先端のクロスブラウザテスト機能

Silk Test は、Internet Explorer、Firefox、Chrome、Safari、Edge 等で記録したテストスクリプトを、変更することなく他のブラウザで再生可能な、クロスブラウザ機能を備えています。また、モバイルデバイスを使用している環境ではモバイルブラウザを使用したクロスブラウザテストを行うこともでき ます。各ブラウザは同期処理も統一されているため、ブラウザ間の同期処理の違いを意識する必要がありません。

TOP

4.要件に基づいたテストの実現

ユーザーの要求に基づいたシステムを構築できているかどうか確認するため、機能要件に沿ったテストを実施することが非常に重要です。
Silk Test は、テスト管理ツール Silk Central と連携することにより、テストケースと要件の関連付け、計画的な実行、テスト結果の管理、ポートフォリオ・レポートの作成等が可能です。

5.パワフルなモバイルテスト機能

Silk Test は、モバイル環境にも対応しています。モバイルデバイスにインストールされているネイティブ/ハイブリッドアプリケーションや Chrome、Safari などのブラウザを使用した機能テストおよび回帰テストの自動化が簡単に実行できます。Silk Testを使用することでクロスデバイスのテスト(複数機種における同一アプリケーションの動作テスト)が実現し、テスト工数の削減、品質の安定に大きく貢献します。

  1. 実機のモバイルデバイスが利用可能
    モバイルデバイスのテストは Apple 社や Google 社が提供する IDE や SDK (Software Development Kit) を利用してシミュレータ上でテストをすることが一般的でした。Silk Test は、モバイルデバイスの実機を利用した自動化スクリプトを作成することができます。
  2. パワフルなスクリプトの記録/再生
    USB ケーブルでデバイスと接続するだけで自動化スクリプトを記録/再生することができます。アジャイル開発におけるモバイルデバイスのテストにも効果的です。
  3. JailbreakもしくはRoot奪取不要
    一部のテスト自動化ツールでは、Jailbreak や root を奪取して利用することが必須です。Silk Test は、このような処理を行うことなく安全に利用できます。

注1:Jailbreak
iOS デバイスにアップルに認証されていないアプリケーションを自由にインストールしたり iOS に 独自の機能を加えるためにシステム管理権限を奪う行為をJailbreakと呼びます。

注2:root奪取
Android デバイスでは、Google に認証されていないアプリケーションを自由にインストールしたり Android OS に独自の機能を加えるためにシステム管理権限を奪う行為を root 奪取と呼びます。

評価版お申し込みページへ   見積り依頼ページへ   テストツール・ソリューション関連のイベント・セミナーへ

TOP

-----