イベント&セミナーご案内

アプリケーションリリースの自動化ソリューションセミナー
〜自動化ツールによるDevOps, 継続的デリバリーの実現〜

日々変化するビジネス環境や市場環境に合わせて、IT部門は柔軟かつ迅速に新しいサービスを提供することが求められています。ソフトウェア開発においては、高品質なアプリケーションを迅速に構築することはもとより、継続的に改修・機能追加し、リリースまでの時間短縮や作業の効率化も急務となっています。それを実現するために、アジャイル開発手法やCI(継続的インテグレーション)、CD(継続的デリバリー)など、DevOpsによるアプローチが広まりつつあります。

本セミナーでは、DevOpsの手法の一つである継続的デリバリーについて、「アプリケーションリリースの自動化」にフォーカスし、アプリケーションデリバリー高速化と信頼性の高いリリースサイクル構築のためのソリューションを紹介します。以下のような課題をお持ちの方、是非ご参加ください。

  • マニュアルによるリリース作業でエラーが多発する
  • アプリケーションのデプロイメント、メンテナンス、改善、リカバリープロセスなどの管理に課題がある
  • アプリケーションの品質向上、開発コスト削減、リスクの低減、作業効率化、トレーサビリティの確保、コンプライアンス準拠などへの更なる対応が求められている

実施要領

■日時 現在日程調整中です
■場所 マイクロフォーカス セミナールーム
■主催 マイクロフォーカス合同会社
■参加費 無料(事前登録制)
■定員 16名(定員になり次第、締切りとさせていただきます。)
■対象 開発および運用部門のリーダー、マネージャー
■セミナー申込方法:
次回のご案内希望の方はこちらまで qa-marketing@microfocus.co.jp
■お問い合わせ先:
マイクロフォーカス株式会社 マーケティング部
e-mail:qa-marketing@microfocus.co.jp

プログラム内容

15:00-17:00
1)アプリケーションリリースにおける課題
2)DevOpsと継続的デリバリー
3)アプリケーションリリースの自動化ソリューション紹介
リリースプロセスの自動化と可視化を実現するツール「Deployment Automation」と
アプリケーションリリースを包括的に管理するツール「Release Control」を
デモンストレーションを交えてご紹介します。
4)質疑応答

※「Deployment Automation」「Release Control」は、セレナソフトウェア社(マイクロフォーカスグループ)の製品です。

※内容は変更の可能性もありますのであらかじめご了承ください。

-----