イベント&セミナーご案内

レガシーアプリケーションを安全且つ簡単にモダナイズ!
COBOL + Java 連携アプリ構築体験セミナー ハンズオン

既存の COBOL 資産を Java 技術と連携させ、アプリケーション価値の向上を検討されている SE・プログラマの方々が対象のセミナーです。Micro Focus製品を活用してCOBOL 資産を Web サービス化、JCA 連携アプリケーション化、JVM クラス化する技術をハンズオン形式でご体験いただきます。

<必要な前提知識>
・プログラミング言語によるアプリケーション開発の基礎知識 (COBOLまたはJava言語)

実施要領

■日時 2019年2月15日(金)13:30〜17:00(受付開始 13:15)
■場所 マイクロフォーカス セミナールーム
東京都港区赤坂9-7-1 ミッドタウン・タワー19階
■主催 マイクロフォーカス合同会社
■受講料 無料(お申し込み多数の場合は、弊社保守登録ユーザー様を優先とさせていただきます)
■定員 8名
■セミナー申込方法:
こちらからお申し込みください。
弊社にてお申し込み確認後、受講票をメールにてお送りいたします。
■お問い合わせ先:
マイクロフォーカス合同会社 COBOL技術セミナー担当宛
e-mail: marketing@microfocus.co.jp

プログラム内容

  • COBOL + Java 連携の意義
  • Web Service としての COBOL の利用
  • Java EE Connector を通じた COBOL の利用
  • COBOL を JVM クラス化し、JVM 上で直接利用
  • 質疑応答

※内容は変更の可能性もありますのであらかじめご了承ください。

-----