製品アップデイト - Net Express 3.1 JapanizationPack

Net Express 3.1 J-Pack ダウンロード

FixPack

FixPackのダウンロードは、年間保守サービス期間内のお客様に限らせていただきます。

ダウンロードする バージョン 内容 (「詳細情報」をクリックして下さい) サイズ
(バイト)
登録日付
compat.10.zip V1.0 ホスト互換プリプロセッサ: Micro Focus Net Express は、IBMメインフレームの各種COBOLコンパイラとは高い互換性を持っており、ANSI規格の範囲外のメインフレーム方言を豊富にサポートしています。しかし、非IBMホスト(日立・富士通など)では、さらに各種の独自文法があり、Net Expressがサポートしないものもあります。本プリプロセッサは、これらのうち、既存ホストシステムのシステム移行で頻繁に問題になるもののいくつかを解決し、日立・富士通のCOBOLコンパイラの独自拡張構文を許容するものです。
詳細はこちら
14,639 17Jan03
ダウンロードはありません 3.1 J ServicePack 1 Net Express 3.1 JapanizationPack ServicePack 1: 既に多くのお客様でご利用いただいている Net Express 3.1 JapanizationPack に、さらに新しい新機能を搭載し、ソフトウェアの日本語化も推進したものです。(詳細情報).
製品の使用許諾権は Net Express 3.0 J のライセンスに含まれており、正規の使用許諾権をお持ちの方は無償でご使用になれます。
N/A 24Dec02
aps16a31.exe V3.1.016 Application Server 3.1 ServicePack: Net Express 3.1 JapanizationPack ServicePack 1 に対応するランタイムソフトウェアである、Application Server の最新パッチレベルです。
製品の使用許諾権は Application Server 3.0 J または Web Application Server 3.0 J のライセンスに含まれており、正規の使用許諾権をお持ちの方は無償でご使用になれます。
このパッチのインストールにはライセンスキーが必要です。ライセンスをお持ちの方は、お持ちの製品のシリアル番号を準備の上、こちら からキーをお申し込みください。
9,742,408 24Dec02
aps11a31.exe V3.1.011 Application Server 3.1 ServicePack: Net Express 3.1 Japanization Pack の配布CD に含まれている Application Server の setupイメージが、最新のバージョンになっていませんでした。CD の \Application Server フォルダ下の setup.exe でインストールされた方は、この ServecePack を適用してください。 6,631,056 04Jan02
ダウンロードはありません 3.1 J Net Express 3.1 JapanizationPack: Net Express の先進テクノロジーを一足速く利用できます。(詳細情報).
英語版で提供されている Net Express 3.1 の先進機能を、日本語環境下で動作保証し利用可能にしたものです。製品の使用許諾権は Net Express 3.0 J のライセンスに含まれており、正規の使用許諾権をお持ちの方は無償でご使用になれます。
N/A 05Nov01
-----