レガシーアプリケーションを安全且つ簡単にモダナイズ!
【Webセミナー】COBOL + Java 連携アプリ構築体験セミナー

SCROLL DOWN

概要

既存の COBOL 資産を Java 技術と連携させ、アプリケーション価値の向上を検討されている SE・プログラマの方々が対象のセミナーです。Micro Focus製品を活用してCOBOL 資産を Web サービス化、JCA 連携アプリケーション化、JVM クラス化する技術をデモンストレーションを中心に紹介いたします。

 

<必要な前提知識>
・プログラミング言語によるアプリケーション開発の基礎知識 (COBOLまたはJava言語)

 

実施要領

視聴方法
【オンデマンド配信】
本セミナーはオンデマンド形式で配信しております。

①「参加する」ボタンよりお申し込みください。
② 後ほど弊社より視聴用URL、ID、パスワード、視聴期間をメールでお知らせいたします。
③視聴期間(約2週間)内のご都合のいいお時間にご視聴ください。

※ご案内メールの発行までに数日かかる場合がございます。
視聴期間
約2週間(お申込みのタイミングにより前後いたします)
主催
マイクロフォーカス合同会社
受講料
無料
参加する

「参加する」ボタンよりお申し込みください。

お問い合わせ

プログラム内容

  • COBOL + Java 連携の意義
  • Web Service としての COBOL の利用
  • Java EE Connector を通じた COBOL の利用
  • COBOL を JVM クラス化し、JVM 上で直接利用

※内容は変更の可能性もありますのであらかじめご了承ください。

イベント・セミナー関連情報