製品構成【Micro Focus Server Express

SCROLL DOWN

製品構成

Micro Focus Server Express 5.1J の場合

Micro Focus Server Express 5.1J の場合

開発環境

Micro Focus Server Express

実行環境

Micro Focus Server for COBOL <Linux/UNIX>
Micro Focus Server for SOA <Linux/UNIX>

実行時ライセンスについて

Server Expressには、アプリケーション開発のための実行ライセンスが含まれていますが、実際のシステム運用の際にServer Expressのアプリケーションを実行・配布するためには、実行マシン上に、別売製品のMicro Focus Server の購入が必要です。

※Server Expressには、本カタログに記載されていないいくつかの機能が英語版コンポーネントのまま提供されています。これらの機能の日本語環境での動作保証はなされていません。

※本カタログに記載されたServer Expressの機能のうち、以下のものは稼動プラットフォームによってサポート範囲が異なります。個別にお問い合わせください。

  • 64bit対応

  • Interface Mapping Toolkit

  • J2EE連携

  • Direct COBOL Webサービス

  • OpenESQLによるデータベースアクセス

稼動条件

オペレーティングシステム

  • AIX

  • HP-UX

  • Solaris

  • Linux

ハードウェア

  • IBM POWERアーキテクチャのサーバ、ワークステーションおよび互換機
    (IBM System p5/i5、pSeries など)

  • IBM s390アーキテクチャのサーバ
    (IBM System z9、zSeries)

  • Intel x86/x64アーキテクチャのサーバ、ワークステーションおよび互換機

  • Intel Itanium2アーキテクチャのサーバおよび互換機

  • HP PA-RISCのサーバ、ワークステーションおよび互換機

  • Sun Sparcアーキテクチャのサーバ、ワークステーションおよび互換機

詳細は「よくあるご質問」の「動作保障環境の詳細を教えてください」をご覧ください。